チャットレディは見た目が大事なの?

チャットレディは見た目が大事?

チャットレディに勤しむにあたり、やっぱり女性なら気になることといえば、見た目や若さなどルックス面の悩みです。
キャバやホステスさんのように、実際に面と向かって男性と向き合うことはないですが、カメラ越しに顔や表情などしっかり伝わるのがチャットレディのお仕事です。

ただ、意外かもしれませんが、チャットレディの中には顔出しせず働けるものもありますし、見た目の可愛らしさや華やかさよりも、性格の良さや話の合いやすさなどを求めて、ストレス解消目的やリラクゼーション目的で女性との会話をマイペースに楽しまれる男性会員者も多いです。

美人だったり若くて可愛い人よりも、聞き上手で相手の話を引き出すのが上手い女性や、話を盛り上げたり相手を褒めるなどして、男性に気持ち良く過ごしてもらうといった気配りができる女性は、見た目が良い人より遥かに稼いでいたり、たくさんのリピーターを掴んでいることはありがちです。

チャットレディの仕事を始めるにあたっては、ルックスや年齢などで一切制限はありません。
容姿や見た目は女性であれば誰もが気になりますが、容姿だけを求める利用客というのは案外少ないものです。

30代や40代であっても、丁寧に相手と向き合っておしゃべりを進めたり、培ってきた人生経験の長さや母性などを活かして、相手に安心感を与える包容力有る接客で、多くのファンを掴むといったことは多いです。
また、チャットレディの仕事の裏ワザとして、ライトなど照明面を工夫したり、カメラの角度や高さや位置を調整したりすることもおすすめです。
カメラを通じての接客ですので、多少メイクが濃かったとしても相手に全く違和感など伝わらないですし、いつもよりかなり濃いメイクやウイッグなどで容姿を工夫する女性も多いです。

ある程度清潔感なる身なりや、女性らしい振る舞いを心がけさえすれば、どんな女性であってもルックスにこだわりすぎず、自分らしく活躍できます。